じぶんクリニック 千葉院 新規開院

全身医療脱毛の『じぶんクリニック』は、2022年6月23日(木)に、「千葉院」を新規開院しました。

あなた住む地域で脱毛の施術を受ける事が可能な『じぶんクリニック』がさらに増えたことになります。



それでは、「じぶんクリニック 千葉院」の概要は、以下の通りです。

【じぶんクリニック 千葉院】
・所在地:〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見2-7-5 富士見ハイネスビル 2F
・営業時間:11:00~20:00 
・休診日:水曜日
・電話番号:0570-008-220(ナビダイヤル)
・アクセス:JR線「千葉駅」東口から徒歩約5分
      京成電鉄「京成千葉駅」東口から徒歩約5分


この投稿日時点で、『じぶんクリニック』は、新規オープンした「千葉院」を含め、関東エリアに「表参道院」「池袋院」「新宿院」「銀座院」「上野院」「吉祥寺院」「立川院」「町田院」「北千住院」「大宮院」「横浜院」の計12店舗、近畿に「梅田院」「心斎橋院」「三宮院」の3店舗、北海道・東北・北陸で「札幌院」「仙台院」「金沢院」、東海で「名古屋院」、中国で「広島本通院」、九州で「天神院」、全国で合計21店舗を展開しています。

さらに、近日オープン予定としては、千葉県内に「船橋院」「柏院」が新規開院の予定です。

reception.jpg
(画像はイメージです)

じぶんクリニックがあなたの地域に新規開院すると、カウンセリング後に院の移動が自由なため、最寄りのじぶんクリニックに通うことが可能になります!

まずは、お気軽に無料カウンセリングにて、あなたのムダ毛処理について相談してみましょう!


じぶんクリニック






じぶんクリニック 表参道院 新規オープン

全身医療脱毛の『じぶんクリニック』は、2022年6月3日(金)に、東京「表参道院」を新規オープンしました。

あなた住む地域で脱毛の施術を受ける事が可能な『じぶんクリニック』がさらに増えたことになります。



それでは、「じぶんクリニック 表参道院」の概要は、以下の通りです。

【じぶんクリニック 表参道院】
・所在地:〒107-0062 東京都港区南青山5-6-24 南青山ステラハウス 3F
・院長:高木 正雄
・営業時間:11:00~20:00 
・休診日:水曜日
・電話番号:0570-008-220(ナビダイヤル)
・アクセス:各線「表参道駅」B3出口から徒歩約2分


この投稿日時点で、『じぶんクリニック』は、新規オープンした「表参道院」の他に、関東エリアに「池袋院」「新宿院」「銀座院」「上野院」「吉祥寺院」「立川院」「町田院」「北千住院」「大宮院」「横浜院」の計11店舗、近畿に「梅田院」「心斎橋院」「三宮院」の3店舗、北海道・東北・北陸で「札幌院」「仙台院」「金沢院」、東海で「名古屋院」、中国で「広島本通院」、九州で「天神院」、全国で合計20店舗を展開しています。

さらに、近日オープン予定としては、千葉県内に「船橋院」「柏院」「千葉院」が新規開院の予定です。

free counseling.jpg
(画像はイメージです)

じぶんクリニックがあなたの地域にオープンすると、院の移動が自由なため、最寄りのじぶんクリニックに通うことが可能になります!

まずは、無料カウンセリングから試してみましょう!


じぶんクリニック












家庭用光脱毛器 エピレタ 口コミ

「脱毛サロンに行く時間がない・・・」
「毎日の自己処理がめんどくさい!」
「カミソリ負けで悩んでいる・・・」


ムダ毛処理について、かつてこのような悩みがあった方に愛用されているアイリスオーヤマの家庭用光脱毛器エピレタ(epilata)EP-0115-P



お好きな時間に好きなだけ自宅で使え、特許取得のHPL(ホーム・パルス・ライト)技術を採用し、お肌に優しく脱毛可能な簡単セルフ光脱毛としてロングセラーを継続中!

HPL(ホーム・パルス・ライト)とは、「光+音響」のダブルの作用で毛根にダメージを集中させ、肌への負担を最小限に抑える技術。従来のIPL方式より効率的に毛根を弱らせます。

laser hair removal.jpg

また、照射面が肌に密着しないと照射ボタンを押しても照射しないから目に安心、そして、照射に適していない肌色の方には照射しない設計なので、安全に使用することが可能です!

good idea.jpg


アイリスオーヤマのHPには、『エピレタ(epilata)EP-0115-P』の口コミレビューが344件。おすすめ度の平均は4.09点となっています。(投稿日現在)

それでは、以下に口コミレビューの一部抜粋を見てもらいましょう!

「照射してから1〜2週間程すると毛がスルっと抜けるので効果はありそうです。」

「中学生の息子の希望で購入。毛が濃くて悩んでいたので、とても喜んでいました。」

「すごくいいです。もっと早く買っておくべきでした。」

「サロンも通い終わり追加するほどでもないくらいの方にはちょうどお手軽に思います。指など細い部分は反応し辛いですが、操作も簡単で使いやすいです。」

「6回使用でほとんど目立たなくなりました。4でもあまり痛くなく、もっと早く買えば良かったと思います。音が少し大きいのと、夏は使ってて暑いと思いました。」

「何度か使っているとだんだんと毛が少なく細くなっている印象です。」

「使用して8か月程ですが、全体的に毛量が減り、効果を実感しています。娘とも共用で使用できるので、このお値段でこの効果なら大満足です!」

「20代の長男が、脱毛デビューするのに購入しました コンパクトでお値段もお手頃 喜んでくれました。」

「十代の娘が使っています。少しずつですが、腕や足、ツルツルしてきました。」

「あまり期待もしてなかってのですが、半年くらい経つと、ほとんど気にならない程度に毛が薄くなりました。今では高校生の息子が使っています。」

「最初はバチバチ鳴る音が怖かったのですが、使っているうちに慣れてきました。数ヶ月経ちますがだんだん薄くなってきて満足しています!家族に女3人いるので大活躍しています。」


口コミレビューを見ていると、男女の区別無く使用できているようですね。

また、購入時は、期待は込めているものの半信半疑。しかし、継続して使用していると少しずつ毛が薄くなってきたという感想も多くあります。

口コミレビューは、アイリスオーヤマの公式ホームページで全件閲覧することができます。

ムダ毛処理のお悩みに、家庭用光脱毛器エピレタ(epilata)EP-0115-Pを参考にしてみてください!


お家でカンタン光脱毛!
エピレタご購入はこちら!【アイリスプラザ】












キレイモ 返金トラブル

脱毛サロン『KIREIMO(キレイモ)』が、顧客への返金トラブルがマスコミで大々的に報じられました。

キレイモは、会員さんの解約(退会)に伴う返金だけではなく、従業員への給与遅配や未払いもあると報じられていますから、短期的には、経営状況が厳しいことによる資金繰りの悪化である事は間違いないのでしょう。

ネット上では、「キレイモやばい」などのキーワードが見受けられます。

money trouble.jpg

キレイモの公式サイトでは、「返金に関するご案内」というページを設けて、会員へ返金が遅延している事への説明をしています。

まず、当該ページでは、返金が遅延している事を公式に認め謝罪しています。

そして、当該ページでは、返金について以下のような文面があります。

「今回の返金遅延に関しては企業の経営陣として責を負うべき事象だと認識しております。今後の対応や状況に関しましては、こちらのページにて随時、皆様にご報告させていただきます。順次解約返金対応が実施されている旨をご確認ください。」


また、解約返金の依頼については、各店舗では直接対応できない旨を、以下のように記載しています。

「各キレイモ店舗には業務システム制限や現金等取扱いプロセスの制約があり店舗へ直接ご来店いただき解約返金等のご依頼をいただきましても対応ができかねます。誠に勝手なお願いではありますが、解約返金依頼として店舗へお越しいただくことは控えてくださいますよう、お願い申し上げます。」


現在のところ、解約や返金については、キレイモのコールセンターでの電話対応のみという状況です。

・電話番号:0120-444-680
・受付時間:午前11時~午後6時


ここへ電話しても、らちがあかないという口コミもありますが・・・

公式サイトで記載されているように、今回の返金トラブルについては、公式サイト上の発表を注視していくことになります。

キレイモ側としては、「すでに御解約日の早いお客様から順次実施させていただいております」としていますから、顧客には、最善を尽くして誠意ある対応を期待したいものです。

にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
にほんブログ村
blog ou.gif

脱色クリーム エピラット

ムダ毛処理の方法といえば、カミソリ、毛抜き、シェーバー、家庭用脱毛器などを使うセルフ処理、または、医療脱毛やエステで施術を行う脱毛などが一般的でしょう。

実は、あまり一般的とは言えませんが、「脱色」もムダ毛処理方法の一つです。

depilatory cream.jpg

脱色は、読んで字のごとく、ムダ毛の色を抜いて目立たなくする方法です。

ムダ毛を抜いたり剃ったりと除去するのではなく、毛の色をブリーチして金色状態にして、自然なうぶ毛のように見えるようにするわけです。

非常に初歩的な対症療法ですね。

それでは、脱色のメリットとデメリットについて、確認していきましょう。


【脱色のメリット】
・肌への負担が少ない。
・処理頻繁が低い。(1~2週間に1回)
・コスパが良い。

カミソリは角質まで剃ってしまい、毛抜きなら毛穴にトラブルを起こすリスクがあります。

一方、脱色は、皮膚に傷が付けるリスクが最小と言えます。

また、脱色であれば、ムダ毛処理の頻度については1~2週間に1回程度。

そして、脱色クリームは数百円で購入できる為、コスパも悪くない方法です。

脱色のメリットは、他のムダ毛処理方法と比較して、コスパが良く、肌に優しくお手入れが簡単なことです。


【脱色のデメリット】
・金色に目立つことがある。
・ムダ毛は常に残る。

脱色にもデメリットはあります。

金色に脱色された毛は、光の当たる角度によっては、逆に目立つ時があります。

また、肌質は個人的でデリケートですから、脱色クリームが合わない人もいる為、肌トラブルが起こる確率が0%であるわけではありません。

そして、やはり、脱色は初歩的な対症療法なので、ムダ毛は常に残り、根本的にはムダ毛処理から解放されるわけではありません。

ちなにみ、一般的によく知られている脱色剤は『エピラット(Epilat)』です。『エピラット(Epilat)』は、楽天などの通販で簡単に入手できます。




ムダ毛処理について、どの方法を選択するかは、あなたが何を最も重視しているか次第ですね。

cannot remove hair.jpg

なるべく費用をかけずに、ある程度の頻度でも気にならないのなら、脱色、カミソリ、毛抜き、シェーバー、家庭用脱毛器などを使ったセルフ処理となります。

私は、コスパは無視できないので、こちらのタイプです。

どうしても、ムダ毛処理の手間から完全に解放されたいのなら、医療脱毛エステ脱毛を選ぶことになります。






医療レーザー脱毛【ミラクリニック】

医療レーザー脱毛【ミラクリニック】